マカロニ

2005年6月までの本と映画の感想。
いまははてなでかいてます→http://d.hatena.ne.jp/pndm



<< [本]読書力/齋藤孝 : main : [本]NO.6/あさのあつこ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク : - : : - : -
[映画]Shall We Dance?
Shall We ダンス? (初回限定版)
Shall We ダンス? (初回限定版)
Shall We Dance ? (リチャード・ギア主演)
Shall We Dance ? (リチャード・ギア主演)

画像は日本版のDVDですけど観たのはハリウッド版ですよ。あ、観にいく前にちょうどオリジナルがTVでやっていたのでそれも観たけど。23時以降の回で観たので眠くなるかなーと思っていたんですが予想以上に面白くて2時間あっという間でした。ちょっと違う部分もあったけど、殆ど(展開はもちろんセリフまで!)オリジナルと一緒だったのにはびっくり。そしてその違う部分もアメリカらしくてよかったと思います。あと悪いことではないんだけど、ハリウッド版は何だか妙にかっこよくなってしまってるというか皆「ダンスをする」という行為がさまになっていて、日本版に見られた(真面目そうなサラリーマンが社交ダンスにはまるというちぐはぐさから生まれる)滑稽さはなくなってしまってるなーと思えました。まぁでもその滑稽さをハリウッド版に求めるのは自分でも間違ってると思いますけどね。それをハリウッドの人もわかっているからこそ、日本版よりもダンスシーンがクローズアップされている(かっこよさを押し出している)んだと思うし。うん、ハリウッドはハリウッドなりにいいと思うよ!私は日本版のが好きだけど。だって役所広司が好きなんだもーん。それにしてもオリジナルの役所広司が若いだけに、リチャード・ギアは年取ったなぁ…と感じずにはいられませんでした。
かすもり : 映画(〜2005年6月) : 00:31 : comments(0) : trackbacks(0)
スポンサーサイト
スポンサードリンク : - : 00:31 : - : -










▲top