マカロニ

2005年6月までの本と映画の感想。
いまははてなでかいてます→http://d.hatena.ne.jp/pndm



<< 本::下妻物語 : main : 映画::ドッペルゲンガー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク : - : : - : -
本::爆笑問題のススメ
「爆笑問題のススメ」見ましたよ。重松清が出てる回。

「未練のススメ」だっていうからどんなんかと思ってたけど、いい話だった。
確かに重松作品って未練がましい主人公多いよね。まぁ、そこがリアルだから好きなんだけど。
てか「未練のススメ」であると同時に、「妄想のススメ」でもあった気がしたわ…(何)
でもほんとに重松清の話聞けてよかったー。2chの重松スレに感謝しなければ。

番組見てて思ったけど、太田くんってほんと頭いいね。感心しちゃったよ。
でも太田くんの例えは、素晴らしくピッタリだと思ったけど驚いた(笑)
あの例えはゴールデンだったら採用されるのかしらね。気になるわ。

それにしても、女性自身の連載はまだ田村章で書かれていたのね。
てっきり重松清で書いてるものだと思ってた。探してもないはずだわ。


ところで、気まぐれで田村章の本をAMAZONで探してみたら、21冊もあったよ。
「キッズ・リターン」のノベライズとか「世にも奇妙な物語」のノベル版とか書いてるのかこの人…。
しかもライターになるためには、みたいな本まであるよ。超読みたいし。
てかほんとよさ気な本ばっかなんですけど。これは本屋行ってチェックしなければ!!
重松の積み本9冊もある癖にそんなこと言ってる場合じゃないような気もするけどね…_| ̄|○

え、「桜桃忌の恋人」って元は「世にも奇妙な物語」に載ってた話だったの!!(何)


かすもり : 本(〜2005年6月) : 16:39 : comments(0) : trackbacks(0)
スポンサーサイト
スポンサードリンク : - : 16:39 : - : -










▲top